犬の食事療法

犬の食事療法

体は食べたものでできている。
あまりにも普通のこと過ぎて、これをわんちゃんに当てはめて考えることを
忘れている方もいらっしゃるかもしれません。

いまでこそ犬の食事がどんなに大切か理解している私自身ですら
食事療法を学ぼうと考えるまでは、
『犬のご飯はドライフードだけ。』
と考えていました。
むしろ、ドライフードを与えていたら安心!とさえ思っていたほどです。

その考え方が一変したのは愛犬の悪性リンパ腫による死がきっかけでした。

もうドライフードだけでは、ダメなんじゃないか?とふと思ったのです。そんなときに『犬の食事療法』に出会ったのでした。

そして猛勉強の末、犬猫の食と自然医療の学校認定犬の食事療法インストラクター師範の資格を得ることができました。

人もそうですが食事でその子の健康がつくれるとわかったとき、衝撃が走りました。

ぜひ、ほかの犬の飼い主様にも、ご自宅のかわいいわんちゃんのために手作りご飯の作り方を知っていただきたいと、講座を開始いたしました。

手作りご飯を作ってあげたいと思っていらっしゃる方も
また既に手作りご飯をあげてる方も

わんちゃんにどんなものを食べさせたらいいのか
今のご飯が本当にわんちゃんに合っているのか

疑問に思っている方もいらっしゃることと思います。

そんな疑問をひとつひとつ解消しながら
わんちゃんに合ったご飯の材料、作り方を講座でご指導いたします。

犬の食事療法わんごはん入門講座内容

  1. 食事と健康について
  2. わんちゃんの体の仕組み
  3. ドライフードと手作りごはん(加熱)の違い
  4. 食材の選び方と調理方法
  5. 給与量と配分
  6. 手作りごはんのポイントと注意点
  7. 好き嫌いが多い子について
  8. 日々のごはん、健康なわんちゃん向け食材リスト

と、なっております。 
対面口座の場合、手作りごはんのデモンストレーションと、ご試食、わんちゃんへのお土産付きです。

手作りごはんを食べさせてあげたいと思っても、
どんなものをどれぐらい食べさせたら良いのかわからない
どんな風に調理して食べさせたら良いのかわからない
適量はどれぐらいなの?

などなど、わからないことも沢山あるかと思います。
その疑問を解消しながらお話を進めて参ります。

ドライフードは手軽で、食べさせやすく、飼い主にとっては大変ありがたい存在です。


でも、ちょっと考えてみてください。
毎日、同じ食材でできた乾燥したカリカリを食べるって、果たしてどういう事でしょうか?


と、思うだけで、

あれ?ホントにドライフードでいいのかな?
って、思いませんか?


スーパーに売ってる普通のお野菜で、我が子に病気にならない体作りをしてあげられるとしたらどうでしょう?


手作りはちょっと面倒な側面もありますが、みるみるうちに健康になっていく我が子を見たら、
やってよかった!と、思えるでしょう。

開催日時が決まりましたらブログやウェブサイトにてお知らせいたします。
開催リクエスト等ございましたらどうぞお寄せください。

お問い合わせ